【LIVE】CAFE JAZZ FESTIVAL 2019

六本木アークヒルズで毎年開催される
ジャズフェスに出演します!

出演時間は後日発表します。

CAFE JAZZ FESTIVAL 2019
日時:2019年10月5日(土) 11:00~22:30

 Blu-Swing / Fontana Folle / MASSAN×BASHIRY /
Nao Kawamura Guest:長塚健斗(WONK) / 市川愛 /
木村イオリ・森田晃平 Duo from PRIMITIVE ART ORCHESTRA /
関口シンゴ × 渡辺シュンスケ (Schroeder-Headz)
DJ:橋本徹(SUBURBIA) / 松下大亮  
http://arkhillscafe.com/music/2019/08/01/cafe-jazz-festival-2019/?fbclid=IwAR0i_ikwuG3074g0M013XfJ3ppkZhR4gLzGirrsgqGHW1oIXzvHwhdwuV6U

ARK HiLLS CAFE
〒106-0032
東京都港区六本木1-3-40
TEL03-6229-2666
http://www.arkhillscafe.com/  


Fontana Folle 2ndアルバム制作中 – Part①

Fontana Folle は 2ndアルバムの製作中です。

今回はエンジニア&プロデューサーとして
&mkzことTomokazu Miura氏を迎えて、今秋にリリース予定で製作真っ只中です。

三浦さんとは2年ほど前にクラブイベントで知り合い、
それから何回もライブを観に来てくれて、
バンドの音楽性をよく理解している三浦さんに今回お願いする流れとなりました。

作詞・作曲・アレンジなどマルチプレーヤーな三浦さんですが、嵐の楽曲”Movin’on”などの歌詞も手がけています。

【LIVE】TELEX TELEXS JAPAN TOUR 2019

サマーソニック2019に出演する
タイの大人気シンセ・ポップバンドTELEx TELEXs  と
青山月見ル君想フでの対バンライブ!

~TELEx TELEXs JAPAN TOUR 2019~
Date : 2019.08.15
出演 : TELEx TELEXs (Thailand) / Fontana Folle
Open 18:30 Start 19:30 前売 ¥3,000 当日 ¥3,500 +1D ¥600  

【PHOTO】 MOON EXOTICA @月見ル君想フ

Alvin がライブ前日に高熱で不参加となり、
インドネシア人ボーカリストIca さんと
Chihiro Sings に急遽参加していただきました!

佐々木さんにも数曲歌ってもらい、
一夜限りのメンバーでの演奏となりました。

~Set List~
1, Summer Breeze (Inst)
2, Moon on the Desert
3, Go to the Sun
4, Table for One
5, Candomble (Inst)
6, Handprint
7, Home feat. Ica
8, Come and Go feat. Ica
9, That Summer feat. Chihiro Sings

[Guest Vocalists]
Ica (イチャ)
Chihiro Sings

[Fontana Folle]
Alvin (Vo) *absent
Ryuji Iida (Gt)
Yuki Lee (Ba)

Akihiro Horikoshi from XS (Key, support)
Naoki Aikawa (Dr, support)
Daisuke Sasaki (Vo, Tp/Fl, support)


Fontana Folle Live 2019 May-June

自由が丘ハイフンで久々のワンマンライブ!

DATE: 2019. 5.25.sat
open 19:00
Live:19:45 / 21:00

[music charge]
adv….3000yen+order (without tax)
door…3500yen+order (without tax)

http://r.goope.jp/hyphen/calendar/2466666

自由が丘ハイフン
東京都目黒区自由が丘 1-26-9 B1F
Tel:03-3723-2251

supported by afrontier

月見ル君想フでSHAMANZと対バンライブ!

DATE: 2019. 6.4.tue
open 18:30
Live:19:30~

前売 ¥3,000 当日 ¥3,500 
+1D ¥600

※先着順入場
但し18:00(開場30分前)より整列開始致します。

異国感漂う音楽を生み出す二組の邂逅!
この日は必ず熱い夜になる!お楽しみに。

http://www.moonromantic.com/?p=40800

青山月見ル君想フ
東京都港区南青山4-9-1シンプル青山ビルB1F
TEL :03-5474-8115

LIVE PHOTO A.d.S.L 10th anniversary @ 渋谷 サラヴァ東京

Fontana Folle with special guest
Alvin (Vo)
Ryuji Iida (Gt, composer)
Yuki Lee (Ba)

Yoko Yamazaki (Key, support)
Naoki Aikawa (Dr, support)
Daisuke Sasaki (Tp/Fl, support)

Tomoyoshi Nakamura (Sax, guest)
Takahiro “Matzz” Matsuoka (Perc, guest)

Set List
1st Set
1. Funky Madame
2. 2am
3. Moon on the Desert
4. Handprint
5. That summer

2nd Set
1. Candomble
2. DMR
3. Nostalgie 
4. Enough
5. Warm Up
6. Di Batas Mimpi (Andien cover)
7. 新曲(タイトル未定)


A.d.S.L.10th anniversary party リハーサル ②

先日、A.d.S.L.のメンバーと
3/18イベントに向けて合同リハをしました。

今回のイベントのためだけに
アレンジした曲もあり、当日が楽しみです。

予約もだいぶ埋まって来ている様なので、
ご興味ある方はお早めのご予約をお願いします。

〜A.d.S.L.10th anniversary party〜
2018年3月18日 (日) 
17:00 open / start 22:00 close

Adv. / Door. 3,000円(1drink付)
【4歳以下 無料 / 5歳〜小学生まで 1,500円(1drink付)】
※ソールドアウトが予想されますので、早めのご予約をおすすめします。

http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20180318.php

ライブレポートMotion Blue Jakarta

3月3日、インドネシアのジャカルタにある
Motion Blue JakartaでFontana Folleの
コンサートがありました。

私は今回参加していないのですが、
素晴らしいライブになった様なので、
以下、メンバーのレポートを共有します。

<Live Report>

複数言語でちょっと長い投稿ですが。。Rasanya seperti mimpi. 
It’s been already one week, but I want to take a moment to express my huge gratitude to everyone who kindly supported us.

The final performance at Motion Blue Jakarta on Mar 3 was big success. Absolutely this would not be done without the firm support of people who helped us since last year. Big terima kasih to Alvin’s family, Dion, Fido, Shun-san, Sachiko-san, Rieko-san, Hiroaki-san, Jessica, Kaori-san, Mondo Gascaro and all those who assisted us.

Terima kasih banyak-banyak ya. Kami pasti akan kembali tahun depan. Sampai jumpa lagi, semua orang di Indonesia. Jodoh gak akan ke mana.

もうあっという間に一週間ですが、Jakartaツアー最終日のMotion Blue Jakartaでの本公演を3/3(土)無事終えてきました。

超アウェイ、そして現地感覚だと激高額店であるため20人も来てくれたら万々歳かな。。と思っていたところ、その数倍の、狐につままれたんじゃないかと思うくらい多くの方々にお越しいただけ、未だに夢見心地です。

でも、これは今回の成功にために友人知人に声をかけてくれた素敵な人たちがいてくれたから実現できたこと。

中にはジャカルタに行くまで一度も会ったことがないにも関わらず、ずっと親身にメールや電話で助けてくれた方もいてくれました。

こんな大した知名度もない、勢い一発の馬の骨に暖かく手を貸してくれて、頭が上がりません。本当に感謝です。

僕はただ海外で演奏するということはしたくなく、日本から発信しながら、その土地の音楽シーンを盛り上げる一部になる、一緒に熱量を作る、本当の意味で国境を超えて価値を作るというのが、アホかと言われるかも知れませんが、僕のやりたいことです。

そう言った意味で、今回サポートをしてくれたジャカルタの凄腕ミュージシャンDionとFidoとは本当に一緒にやれてよかった。また一緒にいいものを作りたい。

併せて、ものすごい勢いで良質な音楽を生産しているインドネシアの音楽シーンの今、そしてその豊かな歴史的背景を知れ、世界の新たな音楽の流れを感じれたのも、とても価値ある体験でした。

ディープな案内をしてくれたシュンさん、さちこさん、りえこさん、かおりさん、加藤ひろあきさん、モンドガスカロ氏には本当に感謝です。

そして頑張って去年末から始めたインドネシア語もゴリラレベルくらいにはなり、MCで何度か笑ってもらえたのは嬉しいおまけでした。

そもそも今回のツアーのきっかけは、Motion Blue Yokohamaに昨年8月初出演した頃に、Motion Blue Jakartaの存在を知ったから。

あ、出たい。

そうすぐに思いました。ここでも通用するものを作れたら、どんなに嬉しいだろうって。

ほぼ無名の僕らだけれど、今のバンドの流れなら頑張れば行けるかも知れないし、ここでやれたら、今まで紆余曲折して身につけてきた自分の力、音楽でも言語でもなんでも、全部ぶちかませると思った。

これを始まりにして、東京とアジアを拠点に、もっと価値のある、良いものを作れる存在になっていけたらと思います。

最後に、日本では考えられないほど頼もしいサポートをしてくれたアルビンとその家族、本メンバー以上にものすごい労力を注いでくれ最高の仕事をしてくれたピアノの山崎陽子さん、日本から撮影のためだけに駆けつけてくれた津田みゆきさん、片岡ななこさん、本当にありがとう。

そして、国外の人の胸にも響くかっこいい音楽を僕らのために作曲してくれている飯田さん、ありがとう。飯田さんの曲がなければ、僕たちはこのステージに立てませんでした。

ジャカルタの素敵な人たち、また来年も会えますように。